第19週:自分の力が活かしやすい方法でトライする

みやぞんイングリッシュ 6日放送の日本テレビ系バラエティ番組 「世界の果てまでイッテQ! GWシャッフル3時間SP」を見ました。 お笑いコンビ・ANZEN漫才のみやぞんが 英語圏の街で、スタッフに頼らず、 自分で英語で人 […]

この一歩は、明日への一歩

武庫川ユリカモメ3年目の挑戦 武庫川ユリカモメ3年目の挑戦。 制限時間でダメでした。 フル通過が手元で5時間9分で ダメだ、遅すぎると思いながらも諦めず すすんだけど52.5kmで終了。 『体調が悪かったなかでよくやった […]

出来なかったらやめます!の潔さでなく

いよいよ明日は 武庫川ユリカモメウルトラマラソン70km。 (大会HPより画像引用) 自分でも、この大会に なぜこんなに惹かれているのか、わからない 武庫川河川敷を 1周17.5Km×4周コースを走る 都市型マラソンとは […]

自分が『作った』という嬉しさ

4月の月間走行距離は 127.64キロでした。 2月から、ずっとアレルギーや喘息と体調不良で キロ9分でも2時間は体を動かすとか その日できることを積み重ねての 距離なので『走れた』そのことも嬉しいけど 時間が余分にあっ […]

”経験した”そのことが重要だと思うので。

PDCAを実行できるようになると、 目先の問題改善や日々のPDCAを回すこと そのものが目的になりがちだ。 そんなことを先日のブログで書きました。 で、そのブログで紹介した本の 続編では 「PDCAを実行できるようになる […]

形になる前の発想って、もっと縦横無尽な感じで

自分の業務を見直すために日報をつけています。 手書き日報に変えてから約2週間 自分のなかの気づきや、 『こうしよう』を書き漏らさなくなりました。 そして 自分のために書いている意識が強くなりました。 手書きいう手段が私に […]

わろてんか

ハマって観ていた「わろてんか」が先週、終わりました。 吉本興業の創設者がモデルの物語。 落語から漫才へ、最後は新喜劇の誕生など。 (似てないけどスチコ。出てこないけど) 物語の中で名言と思えるものは沢山あったけど スター […]

合同会社ここから

開業してから色んな方の屋号の由来を聞くと 響きだけでない その想いの深さに心を打たれることが多いものです。 自分の「ブランシュ」という屋号も もちろん思い入れがあるのだけど ブランシュは 発音のしにくさ、覚えにくさがあっ […]

上がるも下がるも些細なこと

『頑張るとは探究心を持って 愛情を注ぎ続けること』 尊敬している店長に教えていただいた言葉で 頑張り方を間違えぬように よく振り返るのですが 店のことをしていると 「探究心を持って愛情を注ぐ大切さ」をよく感じます。 数字 […]

そういえば走ることも勉強も嫌いだった

子供が出来てから 個別懇談や進路相談などで また学校に足を踏み入れる機会が巡ってきて (流石に大学になると限りなく無いけど) 「勉強を頑張るようにお母様からも言ってください」 「息子さんにどんな進路を希望されますか?」 […]