怒っている人は困っている人

ツイッターで画像が拡散されていた 奇跡のレッスン〜世界の一流コーチと子どもたち〜の ハンドボールの会を遅ればせながら観ました。 「奇跡のレッスン」は世界の一流指導者が 子どもたちに1週間のレッスンを行い、 技術だけでなく […]

第20週:自分の描く目標を固め直す

先週(第19週)の目標は 「自分の力が活かしやすい方法でトライする」でした。 「今日、出来なかったこと 今日、もっと改善した方が良いと思ったこと 自分の得意な方法でやるとしたら どんな方法があるだろう?」と考えたんですよ […]

開業する上での心得や覚悟を説いた本は沢山ありますが

開業があれば廃業があります。 また一人廃業のお知らせを聞き 何か出来ないか そう思っても自分の「力」のなさを知るばかりです。 では、どんな「力」が欲しいのか考えるんですけどね。 20代のころ働いた会社はなくなったり 部門 […]

5分でできること、5分で切り上げること。

もっともなんだけど 料理研究家の土井善晴さんの著書 『一汁一菜の提案』がようやく手元に。 ネットで話題になっていた時に図書館で予約していたのですが 手元に来るまでは随分時間のかかるものです。 家庭料理はごちそうでなくてい […]

この一歩は、明日への一歩

武庫川ユリカモメ3年目の挑戦 武庫川ユリカモメ3年目の挑戦。 制限時間でダメでした。 フル通過が手元で5時間9分で ダメだ、遅すぎると思いながらも諦めず すすんだけど52.5kmで終了。 『体調が悪かったなかでよくやった […]

出来なかったらやめます!の潔さでなく

いよいよ明日は 武庫川ユリカモメウルトラマラソン70km。 (大会HPより画像引用) 自分でも、この大会に なぜこんなに惹かれているのか、わからない 武庫川河川敷を 1周17.5Km×4周コースを走る 都市型マラソンとは […]

自分が『作った』という嬉しさ

4月の月間走行距離は 127.64キロでした。 2月から、ずっとアレルギーや喘息と体調不良で キロ9分でも2時間は体を動かすとか その日できることを積み重ねての 距離なので『走れた』そのことも嬉しいけど 時間が余分にあっ […]

”経験した”そのことが重要だと思うので。

PDCAを実行できるようになると、 目先の問題改善や日々のPDCAを回すこと そのものが目的になりがちだ。 そんなことを先日のブログで書きました。 で、そのブログで紹介した本の 続編では 「PDCAを実行できるようになる […]

形になる前の発想って、もっと縦横無尽な感じで

自分の業務を見直すために日報をつけています。 手書き日報に変えてから約2週間 自分のなかの気づきや、 『こうしよう』を書き漏らさなくなりました。 そして 自分のために書いている意識が強くなりました。 手書きいう手段が私に […]

わろてんか

ハマって観ていた「わろてんか」が先週、終わりました。 吉本興業の創設者がモデルの物語。 落語から漫才へ、最後は新喜劇の誕生など。 (似てないけどスチコ。出てこないけど) 物語の中で名言と思えるものは沢山あったけど スター […]