来てほしいお客様を呼んでみよう

Pocket

まいどです!
ブランディング視点であなたの仕事に『違い』を作り、『魅力』を生みだす
神戸の販促プランナーの則枝美香(@info_branche)です。

先日、街中で面白いA型看板を見つけました。
10802053_744707258943620_7433012459425027699_n
灘区にある髪日和さんという美容室なのですが。

美容師泣かせさんって?

美容師泣かせさんってなんだろう?と思って立ち止まると
看板の横にチラシがありました。
そのチラシによると「美容師泣かせ」さんの定義は

美容師泣かせ証言1:私は髪質が悪いからふくらむの・・・

美容師泣かせ証言2:カラーやパーマで髪がすごく傷んでしまうの・・・

美容師泣かせ証言3:自分に似合うヘアスタイルがわからないの・・・

美容師泣かせ証言4:1ヶ月もたたないうちにハネたり、まとまらなくなるの・・・

だそうです。
それらの悩み事の下には「髪日和」さんがどう解決するか書かれています。

この悩み事を読んで「お!私と同じだ」と当てはまった方も多いのでは?

ターゲットは口に出してもいい

よく集客や販促物の作成では「ターゲット」を絞る大切さが言われます。
ほら、街中で「誰かーーー!!」と叫ぶより
「35歳で子供がいる女性の方ーーー!!」と叫んだほうが
届けたい人に情報が届くでしょう。イメージとしてはそんな感じ。
ターゲットを絞っても、それを具体的に口に出さない方が多いのですが
上記の髪日和さんのように「お!私と同じだ」と気付いていただくためにも
ぜひ積極的に伝えて欲しいのです。

どうやってターゲットを絞るのか

売り上げが上がるなら、とにかく誰でも来てほしいとも思ってしまいますが
◉今まで来てくださったお客様の中で
今後も来ていただけると嬉しいお客様はどんな人でしたか?
◉今はあまり来ないタイプだけども
今後アプローチすれば来そうなお客様候補はどんな方ですか?
◉業界的にみて、これから伸びていきそうな(増えていきそうな)お客様はどんな人ですか?
そんな視点で是非ターゲットを考えて欲しいのです。

そして、ターゲットを絞ったら
自分の商品やサービスがどうやって、お客様の悩みや欲求に応えられるのかも
考え伝えてくださいね。

番外編:来て欲しくない人を言うのもあり

ターゲットに直接訴求するのではなく「来て欲しくない人」を明確に伝えるのも面白い方法です。
delacera_a4_a3
上記は私が以前作らせていただいた
名古屋の誕生日のお祝い専門レストランデラセラのパンフレットですが

僕の考えですけど、添加物や化学調味料を使った既製品とか
家庭で食べられる料理はわざわざ外食までして食べなくていいとおもっています。
家庭では食べられない料理やデラセラでしか食べられない料理をできるだけ作ろうと思ってます。
又、常連さんを”えこひいき”すると公言しています(笑)
拝金主義の人。早い安い飲み放題が好きな人。溶けた氷まで飲もうとするケチな人。
この様な人は当店に向きません

「え?!そんなこといっていいの?」と思うようなことを書いています。
なんたって「ご予約は気合いを入れて」ですから(笑)

もし、上記の事を特定の人にいってしまうと、それは問題になります。
不特定多数にいうなら
それは事前にミスマッチも防げてお互いのハッピーに繋がるのではないでしょうか?

ぜひ、あなたも来てほしいお客様を呼んでくださいね。

ブランディング視点であなたの仕事に『違い』を作り、『魅力』を生みだす
神戸の販促プランナーの則枝美香でした。

Pocket

The following two tabs change content below.
野見山 美香
1978年7月21日生まれ。 学生時代より量販店にて接客業務や店頭販促物の制作に関わる。大阪芸術大学短期大学部を卒業後、量販店営業企画部、消費材ベンダー販売促進部を経て洋菓子メーカー企画部にてプランナー兼デザイナーを担当。 2010年販促企画事務所ブランシュを立ち上げる。 ブランディングで、これからの『あり方』を形にする見せ方と伝え方。 目標設定、行動計画を支援するコンサルティングと 店舗運営、スタッフ研修を行っている。 趣味はマラソン。最近の記録は神戸マラソン2017で4時間54分14秒。 社団法人日本販売士協会販売士。中小企業診断士講座修了。 日本酒ナビゲーター。酒類販売管理者。食品衛生管理者。
野見山 美香

最新記事 by 野見山 美香 (全て見る)

投稿者: 野見山 美香

野見山 美香
1978年7月21日生まれ。 学生時代より量販店にて接客業務や店頭販促物の制作に関わる。大阪芸術大学短期大学部を卒業後、量販店営業企画部、消費材ベンダー販売促進部を経て洋菓子メーカー企画部にてプランナー兼デザイナーを担当。 2010年販促企画事務所ブランシュを立ち上げる。 ブランディングで、これからの『あり方』を形にする見せ方と伝え方。 目標設定、行動計画を支援するコンサルティングと 店舗運営、スタッフ研修を行っている。 趣味はマラソン。最近の記録は神戸マラソン2017で4時間54分14秒。 社団法人日本販売士協会販売士。中小企業診断士講座修了。 日本酒ナビゲーター。酒類販売管理者。食品衛生管理者。