Pocket

この記事の所要時間: 13

ブランディング視点であなたの仕事に『違い』を作り、『魅力』を生みだす
神戸の販促プランナーの則枝美香(@info_branche)です。

マイナス2度のなかマラソン大会でした。
12592197_959028807505506_4328275595421583975_n
運動が苦手な私ながら、よく続いているものだなと思います。

運動に限らず

計画を立てても続かない

そんなことはないでしょうか?

だいたいの場合、

⑴取り組みの前に優先順位がわからなかったり間違えている。
⑵実行のためのスキルが足りない
(3)取捨選択のタイミングが遅くなる優柔不断(判断を下せぬ経験不足)
(4)失敗や自分に対する評価への恐れから着手や開示が遅れる
(5)途中の評価基準、節目の設定がされていない
(6)上記の結果としてのモチベーションの低下

それらのことが計画の妨げになることが
多いように感じます。

計画が頓挫しない仕組みも勿論大切なのですが
「なぜ、それを始めようと思ったのですか?」
「その目的は、その手段でないと達成できませんか?」

スタート前に前提条件に疑問を抱くことも忘れずに。

そして、あなたは
「やろう」と思ったんだよ。

その時の気持ちは忘れずにとも
個人的には思いますね。

神戸の販促プランナーの則枝美香でした。
【follow me!】

事務所のFBページです↓
fb
インスタグラム↓
instagram
目指せ!40歳で100km完走☆
jognote

Pocket

The following two tabs change content below.
則枝 美香
1978年7月21日生まれ。 学生時代より量販店にて接客業務や店頭販促物の制作に関わる。大阪芸術大学短期大学部を卒業後、量販店営業企画部、消費材ベンダー販売促進部を経て洋菓子メーカー企画部にてプランナー兼デザイナーを担当。 2010年「ブランディング」を行うことで、「その商材がもつ良さを正しく伝え」多くの人に手に取ってもらえる状況を作り出すことに特化した販促企画事務所ブランシュを立ち上げる。 趣味はマラソン。2017年武庫川ユリカモメウルトラマラソン70キロ、村岡ダブルフルウルトラランニング80キロ、40才で100キロ、50才で「かみ」ランナーになることが目標。 社団法人日本販売士協会販売士。中小企業診断士講座修了。
則枝 美香

最新記事 by 則枝 美香 (全て見る)