【視点】チラシは弾丸

Pocket

ブランディング視点であなたの仕事に『違い』を作り、『魅力』を生みだす
神戸の販促プランナーの則枝美香(@info_branche)です。

剣より強いものは他にもある

ある女性がチラシをデザインしている際に
美術の先生がいらっしゃったのでアドバイスを頂いたという投稿が
SNSにありました。

先生のアドバイスのもと、初稿、2稿、3稿と手直しを入れるごとに、
どんどん変わっていくチラシ。

その場にたちあっていた美術の先生の言葉に
大変私はシビれました。

一枚の紙が社会を動かすから、禁止にされちゃったりしてきたのよ。
だからセンスが大事なのよ。こだわるのよ。
「チラシは弾丸なのよ。」

あああ、全身鳥肌がたちそうだった。

デザインを仕事にしていくこと

チラシは弾丸・・

「ペンは剣より強し」
そんな言葉と同義語だろうか。

デザインを学ぶ学生だったころ
センセイたちが熱く語っていた

『デザインを学ぶことは
世の中に、消費者に
想いを、価値を伝える武器を持つ』
に似ている。

プロだから出来る事、プロだからこだわること

今はフリーで使用できるイラストも山盛りあるし
チラシ1つもワンコインで何十案も売るサイトもある。

そんな中で私たちデザインに関わる者の価値ってなんだろうと思う時もある。

『素人が作ったものでも想いがこもっているからよい。』
『プロが作ったものはだいたい同じ』

そんな言葉も聞かれるけど
間違いだと私は思う。

デザインをするうえでセンスや感覚も大事だが
どの分野もセンスや想いだけでない原理原則がある。

基本や基礎が押さえられてないものは、やはり伝わらない。

自分のなかの『なんとなく』を言語化できなければ、
『作業』の部分しか評価もされず対価もいただけない。

そして何より体力も必要な仕事。

徹夜でデータを作成し日が昇るのを見ながら思った。
14523052_1134388793308796_4349667823613856105_n

伝えたいことがある
変えたいことがある

この弾丸はどこに届くのだろか?
誰の心を動かすのだろうか?

Pocket

The following two tabs change content below.
則枝 美香
1978年7月21日生まれ。 学生時代より量販店にて接客業務や店頭販促物の制作に関わる。大阪芸術大学短期大学部を卒業後、量販店営業企画部、消費材ベンダー販売促進部を経て洋菓子メーカー企画部にてプランナー兼デザイナーを担当。 2010年販促企画事務所ブランシュを立ち上げる。 ブランディングで、これからの『あり方』を形にする見せ方と伝え方。 目標設定、行動計画を支援するコンサルティングと 店舗運営、スタッフ研修を行っている。 趣味はマラソン。最近の記録は神戸マラソン2017で4時間54分14秒。 社団法人日本販売士協会販売士。中小企業診断士講座修了。 日本酒ナビゲーター。酒類販売管理者。食品衛生管理者。
則枝 美香

最新記事 by 則枝 美香 (全て見る)

投稿者: 則枝 美香

則枝 美香
1978年7月21日生まれ。 学生時代より量販店にて接客業務や店頭販促物の制作に関わる。大阪芸術大学短期大学部を卒業後、量販店営業企画部、消費材ベンダー販売促進部を経て洋菓子メーカー企画部にてプランナー兼デザイナーを担当。 2010年販促企画事務所ブランシュを立ち上げる。 ブランディングで、これからの『あり方』を形にする見せ方と伝え方。 目標設定、行動計画を支援するコンサルティングと 店舗運営、スタッフ研修を行っている。 趣味はマラソン。最近の記録は神戸マラソン2017で4時間54分14秒。 社団法人日本販売士協会販売士。中小企業診断士講座修了。 日本酒ナビゲーター。酒類販売管理者。食品衛生管理者。