スタッフ教育

対応力は経験を通じて身に付く

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

この記事の所要時間: 057

組織と仕組みをお客さまと共に作り、共に育む
販促プランナーの則枝美香です。

経験を通じて物事を判断する

先日、身内に不幸がありまして
葬儀に参列しました。

香典ひとつにしても
今は検索したら分かることも多いですが
宗派、地域、自分の立場などからすると
何が正しいのか
判断できなかったりしますよね。

このような状況は
冠婚葬祭のみならずで

私たちは経験を通じてしか
物事を見れません。

そして対応力というのは
初めからあるものではなく
どれだけ対応したかの
経験の数によるものが多数です。

緊急時は
「指示」通りにやらせる。

「教えて」
言われたことを理解し
言われた通りには
出来るようになる。

実務を通して課題を解決することを繰り返し
自分で考え行動できるようになる。

その過程を行わず
対応力も行動力も育たないと
私は思います。

スタッフ教育、プロジェクト支援のなかでも
そのような場作りを心がけていきたいと
改めて考えておりました。

 

神戸の販促プランナーの則枝美香でした。
【follow me!】

事務所のFBページです↓
fb
インスタグラム↓
instagram
目指せ!40歳で100km完走☆
jognote

Pocket

The following two tabs change content below.
則枝 美香
1978年7月21日生まれ。 学生時代より量販店にて接客業務や店頭販促物の制作に関わる。大阪芸術大学短期大学部を卒業後、量販店営業企画部、消費材ベンダー販売促進部を経て洋菓子メーカー企画部にてプランナー兼デザイナーを担当。 2010年「ブランディング」を行うことで、「その商材がもつ良さを正しく伝え」多くの人に手に取ってもらえる状況を作り出すことに特化した販促企画事務所ブランシュを立ち上げる。 趣味はマラソン。2017年武庫川ユリカモメウルトラマラソン70キロ、村岡ダブルフルウルトラランニング80キロ、40才で100キロ、50才で「かみ」ランナーになることが目標。 社団法人日本販売士協会販売士。中小企業診断士講座修了。
則枝 美香

最新記事 by 則枝 美香 (全て見る)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加