Pocket

この記事の所要時間: 117

組織と仕組みをお客さまと共に作り、共に育む
販促プランナーの則枝美香です。

職場でのコミュニケーションの目的

「職場の人と仲良くする必要はない」と
私は考えています。
・・・などというと
誤解を招いてしまいますが

仲良くすることは悪くありません。

円滑なコミニケーションがある職場は
メッセージのやりとりに
正確さが増しミスが少なくなり
生産性も上がります。

ただ線引きは必要です。

給与、待遇でより人間関係で辞める人が多い

給与、待遇でより人間関係で辞める人が多い

職場で知り合いプライベートでも呑みにいったり
お付き合いに発展することも
少なくはないでしょう。

しかし、当たり前ながら
そのために職場があるわけではありませんから

プライベートを持ち込まず
「合わない」と思う人とも
コミュニケーションをとり
会社として利益をあげるため
自分の業務を果たしてほしいものです。

いまは特にLINEの普及で
学生アルバイトのみならず社員でも
プライベートと仕事の境目が曖昧になりがちです。

欠勤や遅刻の連絡や、業務の引き継ぎは
電話や会社アカウントのメール等の
規定の方法を遵守する、させる。

少し面倒かもしれませんが
線引きの意識づけとしても
大切なことだと私は考えています。

神戸の販促プランナーの則枝美香でした。
【follow me!】

事務所のFBページです↓
fb
インスタグラム↓
instagram
目指せ!40歳で100km完走☆
jognote

Pocket

The following two tabs change content below.
則枝 美香
1978年7月21日生まれ。 学生時代より量販店にて接客業務や店頭販促物の制作に関わる。大阪芸術大学短期大学部を卒業後、量販店営業企画部、消費材ベンダー販売促進部を経て洋菓子メーカー企画部にてプランナー兼デザイナーを担当。 2010年「ブランディング」を行うことで、「その商材がもつ良さを正しく伝え」多くの人に手に取ってもらえる状況を作り出すことに特化した販促企画事務所ブランシュを立ち上げる。 趣味はマラソン。2017年武庫川ユリカモメウルトラマラソン70キロ、村岡ダブルフルウルトラランニング80キロ、40才で100キロ、50才で「かみ」ランナーになることが目標。 社団法人日本販売士協会販売士。中小企業診断士講座修了。
則枝 美香

最新記事 by 則枝 美香 (全て見る)