Pocket

この記事の所要時間: 150

まいどです!販促プランナーの則枝美香です。

昨夏、自分の事業の方向性を考えるためにコーチングを受けました。

その際に男性コーチから
「あなたの想いを一言の理念で表せたらいいね」と言われました。

会社員の頃からどうも理念って額縁に飾るようなもの・・・と感じていました。

起業してからも、
そんな表面的なことより
具体的にどう取り組んでいけばいいかしりたいんだよ!!と
どちらかといえば嫌悪感すら感じるような。

それがあの時は何故だかスっと心に染み込んだんです。

はじめて理念について考えてみた

その方の理念は「共に生きる」。
経営支援企業として『共に豊かに生きる』ことを求め続け
地域経済の発展に貢献します。

この言葉に出るのに半年かかったと言われました。

私も考えど、なかなかスカッときまりませんでした。

売るときめたら

去年の夏は自分の、プランナーの仕事を分かりやすく伝えるため
どう伝えればいいかセミナーの構築を通じて考えました。
それでもでなかった理念。

浮かんだのは
今年に入って漫画、銀の匙のある回を読んでから。

農業高校の生徒達が自分で育てた豚を加工し販売することになり、
価格や売り方、パッケージなど四苦八苦します。

ブランドとはなんなのか考えるのです。

価格にも売り方にも答えはありません。
でも売ると決めたら答えを出さねばなりません。
銀の匙

私はいつも上記のような事柄の側にいます。

「伝えきれない想いを整理し、価値あるサービスを伝えます」

自然と理念は決まりました。

かっこいい言葉じゃないかもしれません。
漫画に心を動かされるのが、また私らしいというか。

でもスッキリと進む道が見えた気がします。

私は答えをだすお手伝いをこれからもしていきます。

神戸の販促プランナーの則枝美香でした。
【follow me!】

事務所のFBページです↓
fb
インスタグラム↓
instagram
目指せ!40歳で100km完走☆
jognote

Pocket

The following two tabs change content below.
則枝 美香
1978年7月21日生まれ。 学生時代より量販店にて接客業務や店頭販促物の制作に関わる。大阪芸術大学短期大学部を卒業後、量販店営業企画部、消費材ベンダー販売促進部を経て洋菓子メーカー企画部にてプランナー兼デザイナーを担当。 2010年「ブランディング」を行うことで、「その商材がもつ良さを正しく伝え」多くの人に手に取ってもらえる状況を作り出すことに特化した販促企画事務所ブランシュを立ち上げる。 趣味はマラソン。2017年武庫川ユリカモメウルトラマラソン70キロ、村岡ダブルフルウルトラランニング80キロ、40才で100キロ、50才で「かみ」ランナーになることが目標。 社団法人日本販売士協会販売士。中小企業診断士講座修了。
則枝 美香

最新記事 by 則枝 美香 (全て見る)