Pocket

この記事の所要時間: 334

5月9日練習と食事の記録

5時起床

『雨予報』のため
スムージを作って飲んだら
朝runへ。

スムージなどとオシャレに書きつつ
ミックスジュースとの違いがいまだ分からぬ。

雨雲でどんより

走った距離3キロ、21分

雨雲でどんよりしてたけど
のんびり気持ちよく♪

帰宅して朝ご飯

色んな味がたべたいー

色んな味がたべたいー

○グラノーラ入りヨーグルト
○肉じゃが(鶏肉)
○ほうれん草とひじきのツナマヨ和え
○キャベツとハムのマリネ
○オクラ入り納豆
○残り野菜のコンソメスープ
○チーズ入りオムレツ
○スムージー(ブルーベリー、牛乳、バナナ、ハチミツ)、
○ナッツ各種とチーズ
○はっさく

酸味系のおかずのバリエーション増やしたいな。

お弁当は昨晩が天ぷらだったので
揚げ物多め・・。

茶色い弁当になってしまった

茶色い弁当になってしまった

走る目的は何ですか?

昨日、友達がシェアしてた記事
よいコト書いてるなと思った。
ぜひ読んでもらいたい。
「ランニング命!」が挫折の根本原因? 働くランナーがやってはいけない5つのこと――プロ・ランニングコーチに聞く「できる人の走り方」

プロのランナーじゃないので、速いことが素晴らしいことじゃないんです。大事なのは、速く走ろうと遅く走ろうと、ランニングで何かを得て、人生を豊かにすることです。記録を追うことを否定はしませんが、先ほども言った「走る目的」にリンクしていないと意味がありません。

走ることは「手段」であって
大会で完走する、サブ4やサブ3になる、月200キロ、300キロ走る
ってのは「目標」であって
『目的』ではないんだよね。

走る『目的』はなんなのか?
走ることで『何を得たい』のか?

大会とか日常にはない高揚感の伴う舞台もあるし
達成感もあるから、のめり込みやすい。
RUNで繋がった仲間とかも大切だけど
職場や家族の理解があるから走らせてもらえてることを
忘れてはいけない。

プロのランナー(仕事でない、これで食べていく立場でない)でない自覚を持つこと
どこかに冷静になる視点は必要だと思う。
仕事や家庭を疎かにして『走ることに逃げないよう』に。

逆に仕事や家庭で走れない時期があっても
腐らずゼロにしないで私も取り組もうと思う。

私が走る目的は
『もう心と身体を壊さぬように
自分の身体と向き合うこと』

店に立つって体力いるから
そのためでもある。

あれもこれもしたいと気持ちはソワソワするけども
走ること以外でも
「目的」「手段」「目標」を混同しがちなので
言い聞かす。

とくに仕事は今そのループのなかにいる感じ。

自分に言い聞かす。

手帳に書いて自分に言い聞かす。

何ごとも自分でやることは簡単なんだよね。
自分の作業時間を知ることも容易。

でも人に依頼したことを、その人がこなすペース、
教えたことを身につけていくペースは
人それぞれで

その時間がどれくらいかかるのか
今は知ることに時間を割く。

私一人ですることが目的じゃないんだ。

スタッフのみんなと
向き合うことに時間を割くと決めたのだ。

私の手は2つしかない、時間は24時間しかない
これまでより大きなことを動かすのだから
みんなの力が必要。

周りに、仲間に動いてもらうんだ。

今日、朝走りながら考えてたのは
おおむねそんなことです。

元気に仕事できる幸せを噛み締めて
今日もご機嫌さんで行きましょう☆

神戸の販促プランナーの則枝美香でした。
【follow me!】

事務所のFBページです↓
fb
インスタグラム↓
instagram
目指せ!40歳で100km完走☆
jognote

Pocket

The following two tabs change content below.
則枝 美香
1978年7月21日生まれ。 学生時代より量販店にて接客業務や店頭販促物の制作に関わる。大阪芸術大学短期大学部を卒業後、量販店営業企画部、消費材ベンダー販売促進部を経て洋菓子メーカー企画部にてプランナー兼デザイナーを担当。 2010年「ブランディング」を行うことで、「その商材がもつ良さを正しく伝え」多くの人に手に取ってもらえる状況を作り出すことに特化した販促企画事務所ブランシュを立ち上げる。 趣味はマラソン。2017年武庫川ユリカモメウルトラマラソン70キロ、村岡ダブルフルウルトラランニング80キロ、40才で100キロ、50才で「かみ」ランナーになることが目標。 社団法人日本販売士協会販売士。中小企業診断士講座修了。
則枝 美香

最新記事 by 則枝 美香 (全て見る)