エッセイのようなもの

夏至に

Pocket

この記事の所要時間: 123

子供の学びはインプット。
大人の学びはアウトプット。
問題解決手法を
バージョンアップしていくのが大人の学び。


この言葉を知ったのは
数年前の山本裕美先生の
ケースメソッドの場でした。

あれも身につけなければ
これも出来るようにならなければと
思っていたので

なんだか、とても目から
ウロコだったのを覚えています。

・カリキュラムをこなす
・資格をとる
などのインプットは

「やるべきこと」
「身に付けること」が明確で
成長している気がしがちだけど

それが実際に使えるかは分からなものです。

むしろ、そのままでは
社会では使い物にならないことのが多い気すらします。
(インプットが無駄ではなくてね)

毎日の現場の渦中では
いくつもの判断を同時に、こなしたり
自分の取り組みだけでは完結せず
いっぱいいっぱいで
楽しさは皆無だったりするけど

『自分はどうあるのか?』
『自分はどうするのか?』

主体性をもって実践し
具体的経験を通して振り返り
教訓を引き出す

自分のやり方を構築、再構築する

教えるつもりが教えられ
育てているつもりが育ててもらっている今
この苦し楽しいを
大切にしたいなと、とても思っています。

夏至の昨日
1年を区切る4つの節目の1つに
手帳を買い直しました。

・・・というか
昨日、鞄の中でコーヒーを
ぶちまけてしまったからやけども(^_^;)

毎日、力を尽くせる自分であれますように。

もうすぐ下半期が始まります。

神戸の販促プランナーの則枝美香でした。
【follow me!】

事務所のFBページです↓
fb
インスタグラム↓
instagram
目指せ!40歳で100km完走☆
jognote

Pocket

The following two tabs change content below.
則枝 美香
1978年7月21日生まれ。 学生時代より量販店にて接客業務や店頭販促物の制作に関わる。大阪芸術大学短期大学部を卒業後、量販店営業企画部、消費材ベンダー販売促進部を経て洋菓子メーカー企画部にてプランナー兼デザイナーを担当。 2010年「ブランディング」を行うことで、「その商材がもつ良さを正しく伝え」多くの人に手に取ってもらえる状況を作り出すことに特化した販促企画事務所ブランシュを立ち上げる。 趣味はマラソン。2017年武庫川ユリカモメウルトラマラソン70キロ、村岡ダブルフルウルトラランニング80キロ、40才で100キロ、50才で「かみ」ランナーになることが目標。 社団法人日本販売士協会販売士。中小企業診断士講座修了。