スタッフの笑顔

小さな成功を積み重ねる

Pocket

今年の春から店長を『再開』しました。

再開という言い方もへんなものですが

別の業種、別の店ではありますが
私は会社員の頃に
店長を兼任していたことがあります。

企画と2店舗の店長の兼任で
終電で帰れたら御の字の生活から
過労から長い間、身体を壊してしまった
苦い思い出でもあります。

なにより思いだすのが
当時の上司に言われた

『お前の店のスタッフはいつも暗い顔をしている』
という言葉で
スタッフの笑顔
私はリーダーに向いてない。

起業してからも店舗に関わる
ご依頼は受けながらも
もう店長はしないだろうなと
思ってきました。

話が急展開したのが春のこと。

下の子も高校を卒業し
子育ても遂に一段落するときに
店長になる依頼を受けました。

きっと前だったら
すぐお断りしていたのでしょうが
『人を育てる』ことをしたい。
そう思えるようになりました。

子供を産み二人を育てながら大学に行ったり
管理職をしてきたので
‘子供がいるから出来ない‘
そうは思いませんが
母として側にいれぬ
罪悪感やジレンマは常に感じていました。

『お母さん』の役目をやり遂げた心のゆとりが、
挑戦したいと思わせたのかもしれません。

課題の再開

夢はありますが

これまでも、やらなきゃいけない
立場になったから
ただやってきただけです。

思えば、ほんとうにこれまで、
それを続けただけのことなんです。

それでも人生は様々な機会に満ちています。
活かせるかは自分次第。

1日1000人程が来店する
20名の外国人スタッフがいる店舗で
沢山の方にご迷惑をかけ、教え導いていただきながら
試行錯誤しています。

もちろんこれまでの仕事も並行しつつ
毎日小さな成功を、自信を積み上げて行けるように。

そんな毎日で気づいたことを
これからお届けします。


メルマガ初回に書いた文です。
あれから1ヶ月、今も試行錯誤の日々ですが
来夏の新たな挑戦に向けて
毎日メルマガ配信中です。

新規登録、配信解除はお手数ですが、こちらから

http://kobe-branche.com/?page_id=6352

Pocket

The following two tabs change content below.
野見山 美香
1978年7月21日生まれ。 学生時代より量販店にて接客業務や店頭販促物の制作に関わる。大阪芸術大学短期大学部を卒業後、量販店営業企画部、消費材ベンダー販売促進部を経て洋菓子メーカー企画部にてプランナー兼デザイナーを担当。 2010年販促企画事務所ブランシュを立ち上げる。 ブランディングで、これからの『あり方』を形にする見せ方と伝え方。 目標設定、行動計画を支援するコンサルティングと 店舗運営、スタッフ研修を行っている。 趣味はマラソン。最近の記録は神戸マラソン2017で4時間54分14秒。 社団法人日本販売士協会販売士。中小企業診断士講座修了。 日本酒ナビゲーター。酒類販売管理者。食品衛生管理者。
野見山 美香

最新記事 by 野見山 美香 (全て見る)

投稿者: 野見山 美香

野見山 美香
1978年7月21日生まれ。 学生時代より量販店にて接客業務や店頭販促物の制作に関わる。大阪芸術大学短期大学部を卒業後、量販店営業企画部、消費材ベンダー販売促進部を経て洋菓子メーカー企画部にてプランナー兼デザイナーを担当。 2010年販促企画事務所ブランシュを立ち上げる。 ブランディングで、これからの『あり方』を形にする見せ方と伝え方。 目標設定、行動計画を支援するコンサルティングと 店舗運営、スタッフ研修を行っている。 趣味はマラソン。最近の記録は神戸マラソン2017で4時間54分14秒。 社団法人日本販売士協会販売士。中小企業診断士講座修了。 日本酒ナビゲーター。酒類販売管理者。食品衛生管理者。