20歳ごろ

二人の子持ちが大学生に混じって就活してみた【私の履歴書1】

Pocket

まいどです!
お子様連れの打ち合せが可能な
神戸の販促企画事務所ブランシュの則枝美香です。
なまこ日本酒
(なまこと昼酒が大好きです)

初めましての方、販促企画事務所ブランシュってこんなとこです。
確定申告無事終わりましたー。
税務署での私の腰の低さは異常です。
なんか恐そうじゃないですか税務署って・・・
※私の中の税務署イメージ※
偉い人「お前ジャンプしてみろよ」
チャリンチャリーン
偉い人「こいつ、小銭隠し持ってたぜ、全部置いていけやー」
私「あ、それは晩御飯のおかずを買うためのものなんです(泣)あーれっ」
はい、つまらん妄想せんと来年は早く行きます。

アメブロからワードプレスへの壁

アメブロって日記ブログでもいいので1日3更新とかしてた時期もあるのですが
ワードプレスってきちんと書かねばと構えてしまい
書くのが億劫になってしまいます。

気がつくとこちらのブログでは自分自身が何者なのかもあまり書いておりませんでした。

徒然ですが私のことなども少しづつ書いていきますね。

長らく頑張るママを応援しますと言えなかったわけ

昨秋から販促企画事務所ブランシュは
「お子様づれの打ち合わせ」可にしました。
私自身が四苦八苦しながら働き二人の子供を育ててきたので
ほんとは子育てしながら起業する女性のなんらかのバックアップをしたいとは常々考えていたのですが
ひとえに私のコンプレックスからそのアクションを起こせずにいました。

キャリアウーマン
「産休取ります、産休中は自分のブラッシュアップに励みます。
産休後は主人と育児を分担し元いた会社で働きキャリアアップしていきます。キリっ!」
なんてスキルもなく社会経験ゼロで出産したコンプレックス。

自分らしく
「自分らしく働いて家族の笑顔のためにもまずはママがご機嫌に。キラキラ」
なんて言えぬ母子家庭というハードル。

キャリアゼロから仕事を掴み
過労から身体と心を壊し起業という挑戦をした私の経験は
カッコ良いものではありませんが
今子育てと仕事の両立の壁に悩んでいる方の参考に
いやいや、この人より私まだイケてるわ!!なんて自信にしていって頂ければと思います。

前向きとハッタリで乗り切った就活

子供が子供産んで

1997年、高校3年生の卒業間近で私は第1子を妊娠しました。
はい、若気のいたりいがいの何者でもありません。
なんとか卒業はしましたが
推薦で行く予定だったデザイン系の専門学校を(通っていた高校がデザイン系だったので)急きょ辞退。
その年の5月に結婚し大きなお腹を抱えてアルバイトをし10月に出産をしました。
初めての育児は子供を可愛いと思う余裕もなくカワイイより怖い、辛いでした。
なぜ泣くのかわからない。密室で丸一日誰とも口をきかない毎日。
同級生たちは大学生活を満喫してるのに私は生活も変わり社会とのつながりもない。
・・・というか社会に出たこともない。
19歳で子供というハンディを背負ってるやん今後、誰が雇ってくれるだろう。
日に日に強くなる不安の中、出産の翌年から大学に通うことを決意します。

子育ては履歴書に反映されない

毎日の預け先などありませんから全日制には通えません。周りも子供が小さいのに可哀そうと反対します。
今振り返ると焦らずに子育てを楽しんでいいのにって思うのですが
当時の私は履歴書に空欄が出来るのを極度に恐れひたすら前のめりでした。
子育てって尊い時間です。
でも履歴書には反映されない時間なのも事実です。
パソコン教室でDTP(パソコンでのデザイン作業)を学んだり
資格をとったりしていると
学校の大先輩からうちのデザイン会社で働くかなんて声もかけていただけました。
しかし、前の主人も私も兄弟がおり、
子供にも兄弟がいる暮らしをして欲しかったので
第ニ子を産むことをその時は優先しました。

一般の学生たちに混じっての就活

20歳ごろ
(若さとやる気だけはあったのです。はい)
子持ちで全日制の大学に通わぬ私が普通にエントリーしても落ちるのは目に見えているので
募集の出ていない会社でも
どれだけ御社で働きたいか想いをまとめた手紙とポートフォリオを送りつづけました。
(現役の大学生って知名度だけで選んでいることも多いので
家や保育所の側にある会社で求人がないかアプローチするのはオススメです。)

やっときた面接のチャンスでは
「子育てと学業を両立してきた私は物事をやりとおす力があります。
お互いの両親が近くに住んでいるので子供が病気の時の預け先も大丈夫です。
もう出産しているのでこれから結婚や出産で会社を辞めることはありません。
必ず御社に貢献します!!」
なんてハッタリを・・・。このハッタリは後々の就活でも使いましたが
(自分が採用面接をする側になってから分かりましたが子育てで
頑張ったと主張されても評価できないんですけどね^^;)
ほんとはお互いの両親も働き盛りで預け先にはならず、
保育所もこれから探さねばなりませんでした。
「働きたい」では保育所には入れず、まず先に預け先がなければ働けない
ニワトリタマゴなジレンマ。

保育所の壁

そんなめちゃくちゃな就活でしたが
印刷会社から内定を得ることができました。
出産してから初めて自分の頑張りが認められたようで泣きましたね。
いきようようと内定証明を持ち再び保育所の申請へ。
ところがね、これだけでは入れないのです。

1歳を過ぎると子供を預けて働きたいお母さんはさらに増え激戦になります。
働き先が決まっただけでは
「保育にかけた」状態だとは認められないのです。

「ご主人の仕事だけでやっていけないの?」
「ご両親市内に住んでるじゃない、おばあちゃんに仕事やめて子守してもらえば?」
「こんなに小さい子供がいて働くなんて可哀そうだよ」

おおおおおい、どこが男女共同参画社会やねん。
担当者からかけられる心ない言葉にどう言い返していいか分からない私は言われるまま
結果、内定辞退をすることになりました。

ながくなりましたので続きはまたの機会
(次の機会あるかしらん・・・)

お子様連れの打ち合せが可能な
神戸の販促企画事務所ブランシュの則枝美香でした。

販促企画事務所ブランシュ

□お問い合わせはこちらから
 
□プランニング料金・事例

□制作事例・料金

Pocket

The following two tabs change content below.
則枝 美香
1978年7月21日生まれ。 学生時代より量販店にて接客業務や店頭販促物の制作に関わる。大阪芸術大学短期大学部を卒業後、量販店営業企画部、消費材ベンダー販売促進部を経て洋菓子メーカー企画部にてプランナー兼デザイナーを担当。 2010年販促企画事務所ブランシュを立ち上げる。 ブランディングで、これからの『あり方』を形にする見せ方と伝え方。 目標設定、行動計画を支援するコンサルティングと 店舗運営、スタッフ研修を行っている。 趣味はマラソン。最近の記録は神戸マラソン2017で4時間54分14秒。 社団法人日本販売士協会販売士。中小企業診断士講座修了。 日本酒ナビゲーター。酒類販売管理者。食品衛生管理者。
則枝 美香

最新記事 by 則枝 美香 (全て見る)

投稿者: 則枝 美香

則枝 美香
1978年7月21日生まれ。 学生時代より量販店にて接客業務や店頭販促物の制作に関わる。大阪芸術大学短期大学部を卒業後、量販店営業企画部、消費材ベンダー販売促進部を経て洋菓子メーカー企画部にてプランナー兼デザイナーを担当。 2010年販促企画事務所ブランシュを立ち上げる。 ブランディングで、これからの『あり方』を形にする見せ方と伝え方。 目標設定、行動計画を支援するコンサルティングと 店舗運営、スタッフ研修を行っている。 趣味はマラソン。最近の記録は神戸マラソン2017で4時間54分14秒。 社団法人日本販売士協会販売士。中小企業診断士講座修了。 日本酒ナビゲーター。酒類販売管理者。食品衛生管理者。