本当の課題と目的から目を逸らさずに

Pocket

『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)で
芸人の出川哲朗が独特の英語を使い、
外国の方に積極的に話しかける企画が
とても好きです。

聞き取りも全くできない
文法もめちゃめちゃで
知ってる単語のみを連呼して
外国の方に変な顔されたり

めちゃくちゃなのに伝わったり
そこが笑いのポイントなのですが

『面白い』より
これなら私も出来る!!って思えるんですよ。

『しゃべれないことを恥ずかしいと思わない』
気持ちは持ってるかなと、、。

外国語は手段で
外国語を話せるようになるのは目標
外国語を話せるようになってしたいことが目的

『目的』がブレてしまったり
『目的』が曖昧だと恥ずかしかったりするなと。

いや、まぁ、今もまだ
中国語もベトナム語も話せませんが。

話せるようになってしたいことは何だろうか

中国語を教えてくれる人を
数人紹介していただきました。

どの方も華僑のお子さんやお孫さんに向けて
中国語を教えているそう。

お子さんやお孫さんは日本で生まれ育っているので
自分の両親が中国語のネイティブだとしても
1日の中で触れている言語は圧倒的に日本語、
親族が集まった場で会話レベルで中国語は使えないそうです。

幼児に教えているって点が
全く話せない私にはホッとする要素でもあり

中国なんて大陸になると
同じ中国人同士でも通じにくい部分があるそうで
正しい母国語を身につけることを
大切に指導されてるという点にも惹かれました。

ただ自分の中で引っかかっているのは
中国語にしろベトナム語にしろ習うとして
『どこまで』をゴールにするかです。

取り組む前からいうのもなんですが
私が今から他国語をビジネスレベルで
身につけるって相当難しい訳です。

海外に出店している美容師さんも
通訳を雇った方が”安い”と言ってましたが
費用対効果としての疑問があります。

これは努力していることに酔ってないか気をつけなきゃなと。
勉強の落とし穴。
カリキュラムがあって進捗度もわかると安心があるから
本当の課題から目を背けてしまうことがある。

外国語は手段で
外国語を話せるようになるのは目標
外国語を話せるようになってしたいことが目的

目的を明確にしなきゃな。

Pocket

The following two tabs change content below.
則枝 美香
1978年7月21日生まれ。 学生時代より量販店にて接客業務や店頭販促物の制作に関わる。大阪芸術大学短期大学部を卒業後、量販店営業企画部、消費材ベンダー販売促進部を経て洋菓子メーカー企画部にてプランナー兼デザイナーを担当。 2010年販促企画事務所ブランシュを立ち上げる。 ブランディングで、これからの『あり方』を形にする見せ方と伝え方。 目標設定、行動計画を支援するコンサルティングと 店舗運営、スタッフ研修を行っている。 趣味はマラソン。最近の記録は神戸マラソン2017で4時間54分14秒。 社団法人日本販売士協会販売士。中小企業診断士講座修了。 日本酒ナビゲーター。酒類販売管理者。食品衛生管理者。

投稿者: 則枝 美香

則枝 美香
1978年7月21日生まれ。 学生時代より量販店にて接客業務や店頭販促物の制作に関わる。大阪芸術大学短期大学部を卒業後、量販店営業企画部、消費材ベンダー販売促進部を経て洋菓子メーカー企画部にてプランナー兼デザイナーを担当。 2010年販促企画事務所ブランシュを立ち上げる。 ブランディングで、これからの『あり方』を形にする見せ方と伝え方。 目標設定、行動計画を支援するコンサルティングと 店舗運営、スタッフ研修を行っている。 趣味はマラソン。最近の記録は神戸マラソン2017で4時間54分14秒。 社団法人日本販売士協会販売士。中小企業診断士講座修了。 日本酒ナビゲーター。酒類販売管理者。食品衛生管理者。