形になる前の発想って、もっと縦横無尽な感じで

Pocket

自分の業務を見直すために日報をつけています。

手書き日報に変えてから約2週間

自分のなかの気づきや、
『こうしよう』を書き漏らさなくなりました。

そして
自分のために書いている意識が強くなりました。

手書きいう手段が私に向いていたのもあるのでしょうが
それ以上に今使っている日報の雛形が
枠が4つしかないのがあっているのかも。

今使っている日報のベースは
「自分を劇的に成長させる!PDCAノート」

フォレスト出版 岡村拓朗著に載っているものをベースにしたもので

時間軸を縦にとり
横を計画、実績、気づき、改善案で分けただけです

会社員の時、書いていた日報などもそうなのですが

『フレーム』があると
そこを埋めようとしてしまう。
それに収める書き方をしてしまう。

『記録する』こと
『把握する』ことだけが目的ならば、
それも正解なんでしょうけど

形になる前の発想って、もっと縦横無尽な感じで

Aというアイディアと
今日お客様が話ていたBのこと
組み合わせたら面白いんじゃない?
なんて

頭の中で事柄をひっつけたり、
切り離したりして仮説が生まれるわけです。
(私はね)

その事柄って必ず時間軸が揃っているわけでも
行動、事実、気持ち、バラバラの事柄だったりするので
バラバラの箇所で書かれたことを
ぴーっと線で結んで書いていたり

この言葉、今はなんとも言えないけど重要そうって時に
グルグル丸で囲んで強調したり
そういうことが気軽にできる手書きが
良い気がします。

日報の効用

今1日のうち大半の時間、お店にいます。

お店は目に見えるから問題点が見えやすいだけでなく
ルーティンの中で色々な箇所をみる機会があって
出来てないが目につきやすかったりするのだけど

自分の事業は、どうやって見るのか
(通常業務だけでも忙しいのに)、
どこを見るのかが明確でなかった。
7年経過して、そう思うんです。

それが日報を書くことで見えて来ました。

PDCA を回すということと

週に一度の
『終わりから始めてそこに到達するには?』という問いの時間で出す方向性と
照らし合わせながらの作業になって
より楽しくなってきました!

本を読む時は、初めから終わりへと読む。
ビジネスの経営はそれとは逆だ。
終わりから始めて、
そこへ到達するためにできる限りのことをするのだ

ハロルド・ジェニーン氏

書くだけじゃダメ。

どこに到達しようとしているのかが抜けて
日報を始めた頃は、ただ記録するになってましたから。

先週のやり残しをどうこなすか

消化できなかったタスクを
翌日に転記するようにしています。

単純に時間切れで手がつけられなかったものは良いのですが
『そうでなかった』タスクは繰越が続いてしまうので

『やり残しのタスクに取り組むハードルを下げるには?』
という質問を自分に投げています。

質問のサイズが大きい時は

『作業を分解するとどうなる?』
という質問も自分に投げています。

『それは本当に今しなきゃいけないこと?』
という質問も自分に投げています。

『それは私じゃないと出来ないこと?』
という質問も自分に投げています。

自分の課題を見る視点を変える『きっかけ』としても
日報を活用している感じですね私は。

Pocket

The following two tabs change content below.
野見山 美香
1978年7月21日生まれ。 学生時代より量販店にて接客業務や店頭販促物の制作に関わる。大阪芸術大学短期大学部を卒業後、量販店営業企画部、消費材ベンダー販売促進部を経て洋菓子メーカー企画部にてプランナー兼デザイナーを担当。 2010年販促企画事務所ブランシュを立ち上げる。 ブランディングで、これからの『あり方』を形にする見せ方と伝え方。 目標設定、行動計画を支援するコンサルティングと 店舗運営、スタッフ研修を行っている。 趣味はマラソン。最近の記録は神戸マラソン2017で4時間54分14秒。 社団法人日本販売士協会販売士。中小企業診断士講座修了。 日本酒ナビゲーター。酒類販売管理者。食品衛生管理者。
野見山 美香

最新記事 by 野見山 美香 (全て見る)

投稿者: 野見山 美香

野見山 美香
1978年7月21日生まれ。 学生時代より量販店にて接客業務や店頭販促物の制作に関わる。大阪芸術大学短期大学部を卒業後、量販店営業企画部、消費材ベンダー販売促進部を経て洋菓子メーカー企画部にてプランナー兼デザイナーを担当。 2010年販促企画事務所ブランシュを立ち上げる。 ブランディングで、これからの『あり方』を形にする見せ方と伝え方。 目標設定、行動計画を支援するコンサルティングと 店舗運営、スタッフ研修を行っている。 趣味はマラソン。最近の記録は神戸マラソン2017で4時間54分14秒。 社団法人日本販売士協会販売士。中小企業診断士講座修了。 日本酒ナビゲーター。酒類販売管理者。食品衛生管理者。