自分が『作った』という嬉しさ

Pocket

4月の月間走行距離は
127.64キロでした。

2月から、ずっとアレルギーや喘息と体調不良で
キロ9分でも2時間は体を動かすとか
その日できることを積み重ねての
距離なので『走れた』そのことも嬉しいけど

時間が余分にあったわけでなく
自分が『作った』と実感出来たことが
一番の嬉しさでした。

2月のテスト勉強の時も『作った』時間で

テスト後の2ヶ月
『空いた時間に復習でもしよう』では
全く何もやってなかったので^^;

●曖昧でない目標をもつこと
(すぐに行動できるレベルで)
●先に時間を押さえること

この二つ大事だな。

もちろん
その目標は目的を達成することから
ズレてないか振り返りの時間を持つこと

が一番大事。

大切なことは
スケジュールに優先順位をつけることではなく
優先すべきことをスケジュールにすることなのである。

スティーブン・R・コヴィ

どんなに時間を割こうとしても割けない時はあるから
他人の定規ではなく自分の定規で判断して
腐らないで過ごすとかも大事。

おまけ

家から10分ほどの場でのイベントで一杯呑んで
気分だけでも『お出かけ』感を味わい

すぐ帰宅して晩御飯はカレーを作ってもらった。

家事を分担してくれている夫に感謝。

 

Pocket

The following two tabs change content below.
則枝 美香
1978年7月21日生まれ。 学生時代より量販店にて接客業務や店頭販促物の制作に関わる。大阪芸術大学短期大学部を卒業後、量販店営業企画部、消費材ベンダー販売促進部を経て洋菓子メーカー企画部にてプランナー兼デザイナーを担当。 2010年販促企画事務所ブランシュを立ち上げる。 ブランディングで、これからの『あり方』を形にする見せ方と伝え方。 目標設定、行動計画を支援するコンサルティングと 店舗運営、スタッフ研修を行っている。 趣味はマラソン。最近の記録は神戸マラソン2017で4時間54分14秒。 社団法人日本販売士協会販売士。中小企業診断士講座修了。 日本酒ナビゲーター。酒類販売管理者。食品衛生管理者。
則枝 美香

最新記事 by 則枝 美香 (全て見る)

投稿者: 則枝 美香

則枝 美香
1978年7月21日生まれ。 学生時代より量販店にて接客業務や店頭販促物の制作に関わる。大阪芸術大学短期大学部を卒業後、量販店営業企画部、消費材ベンダー販売促進部を経て洋菓子メーカー企画部にてプランナー兼デザイナーを担当。 2010年販促企画事務所ブランシュを立ち上げる。 ブランディングで、これからの『あり方』を形にする見せ方と伝え方。 目標設定、行動計画を支援するコンサルティングと 店舗運営、スタッフ研修を行っている。 趣味はマラソン。最近の記録は神戸マラソン2017で4時間54分14秒。 社団法人日本販売士協会販売士。中小企業診断士講座修了。 日本酒ナビゲーター。酒類販売管理者。食品衛生管理者。