未来は自分の中にある

Pocket

1:昨日の振り返り

神戸マラソン2018の抽選結果発表の日でした。

倍率は3.74倍。

去年も走らせてもらったので
今年は落選かなと思ってたのですが

なんと当選!!

嬉しい!本当に嬉しいです!

4回目の神戸マラソンになります。

今回は初めて『グループエントリー』
全員が当選か、全員が落選になるエントリー方法なので
『グループ』に入れていた夫も当選。

一緒の大会に出ますが一緒には走らないかな。

神戸は一番思い入れがある大会なので
並走はしてもらいたくないと思ってます。

トラブルで高野山を走れなかった
30代最後の大会のあと改めて思ったんですよ。

私は自分の力でやりたい。
自分の力で新しい世界が見たい。
失敗するのも成功するのも自分のせいにしたい。

これが自分の中の軸だって。
走ること以外も。

2:未来は自分の中にある

『在庫を持つ仕事をしない』
『自分一人で完結する仕事をする』

それが開業の時に考えた一番はじめの姿でした。

でも丸7年やって、やっぱり自分は販売の仕事がしたい。

販促物を作ること、売場を作ること
スタッフ教育をすること、、、
どれも大好きで
”販売にまつわる仕事”
そこからは離れていないのだけど

純粋に売り手もしたい
そんな気持ちがあって

『在庫を持てないから
販促業務における部分は無給でいい。』

『販売の出来高制で商品を売りたい』というのは
作り手、仕入れ手に対して
商材に対して失礼だろうか?

そして、なにより
私が愛情が注ぎたいと思える商品ってなんだろう?

気持ちの上でまだ???は沢山浮かんでいるのですが
『売場』の準備を進めています。

扱う商品にベストな売場を作るだけでなく
その売場の特性が分かれば
どんな商品がよいかも見えてくるかな、、、。

個人事業をしていくうえで
セミナーをする、ブログを書く、団体に所属する、
いろんな集客方法があって試してきたけど

私にとっては『売る』ことと
『書く』ことが一番の集客方法なのかもしれない。

ここのところ
『本当に法人にしていけるんだろうか?』
『こんな勉強して役に立つんだろうか?
『こんなに毎日クタクタで報われるんだろうか』
とかグチグチ思ってました。

でも変わらないと同じことの繰り返しだから
私は今、頑張るしかないって
そんな答えが一番しっくりきました。

動くぞ。

店のスタッフがウィチャット(中国版LINEみたいなもの)にアップしてた
問題集には
『未来は自分のなかにある』と日本語で書かれた
栞が挟まれていました。

私もそう思う。そうありたい。

Only I can change my life.
No one can do it for me.

”未来は絶対自分の中にある。”

Pocket

The following two tabs change content below.
野見山 美香
1978年7月21日生まれ。 学生時代より量販店にて接客業務や店頭販促物の制作に関わる。大阪芸術大学短期大学部を卒業後、量販店営業企画部、消費材ベンダー販売促進部を経て洋菓子メーカー企画部にてプランナー兼デザイナーを担当。 2010年販促企画事務所ブランシュを立ち上げる。 ブランディングで、これからの『あり方』を形にする見せ方と伝え方。 目標設定、行動計画を支援するコンサルティングと 店舗運営、スタッフ研修を行っている。 趣味はマラソン。最近の記録は神戸マラソン2017で4時間54分14秒。 社団法人日本販売士協会販売士。中小企業診断士講座修了。 日本酒ナビゲーター。酒類販売管理者。食品衛生管理者。
野見山 美香

最新記事 by 野見山 美香 (全て見る)

投稿者: 野見山 美香

野見山 美香
1978年7月21日生まれ。 学生時代より量販店にて接客業務や店頭販促物の制作に関わる。大阪芸術大学短期大学部を卒業後、量販店営業企画部、消費材ベンダー販売促進部を経て洋菓子メーカー企画部にてプランナー兼デザイナーを担当。 2010年販促企画事務所ブランシュを立ち上げる。 ブランディングで、これからの『あり方』を形にする見せ方と伝え方。 目標設定、行動計画を支援するコンサルティングと 店舗運営、スタッフ研修を行っている。 趣味はマラソン。最近の記録は神戸マラソン2017で4時間54分14秒。 社団法人日本販売士協会販売士。中小企業診断士講座修了。 日本酒ナビゲーター。酒類販売管理者。食品衛生管理者。