私は私

Pocket

SNS等で使う名前を『則枝美香』から
戸籍上の野見山美香に統一しました。

そうしようと決める前、
この夏考えることがありました。

2か月、外資系の会社で働く機会を得ましてね、

そこでは名字ではなく下の名前でお互いを呼ぶし
社内の書類も”Mika”で過ごしましてね

ああ、いいなと感じました。

下の名前で名乗るというのは
小さい頃、自分の名前でなく『私』と外ではいうように
矯正した記憶もあり
気恥ずかしい気持ちもあるのですが

”美香”が私として、私の中にずっとあって
そこが、とてもしっくりきたんです。

5回も名字が変わる
珍しい経験をしてきて

『私は私』

それがいちばんの根っこで
だから名字がなんど変わっても苦ではなかったんです。
(手続きとかは、めっちゃ面倒いけどね)

最近、テニスの大坂なおみさんが
全米オープンで初優勝し

『日本人すごい!素晴らしい!』って絶賛に
違和感を抱いていました。

彼女が二重国籍だとか日本語が話せないからでなく

別に日本人だからでなく
錦織圭さんなり、卓球の張本くんだったり

日本の教育やトレーニングでは出せなかった結果を
他国で出せたことから学ぶべきであり
日本人の前に個人であることに
重きをおく必要があるんじゃないかって

なんともモヤモヤしてたんですが

インタビューでの大坂なおみさんの回答に
スッキリしました。

私は自分のアイデンティティに関しては
深く考えることはなく、
私は私である、としか思っていません。
私が育てられてきた方法の通りになってきているな、と思います。
ただ、私のテニスに関しては、
ほとんど日本のスタイルらしくないと思っています

私は私です。

どこにいても
誰といても
どの名字を名乗っても。

Pocket

The following two tabs change content below.
野見山 美香
1978年7月21日生まれ。 学生時代より量販店にて接客業務や店頭販促物の制作に関わる。大阪芸術大学短期大学部を卒業後、量販店営業企画部、消費材ベンダー販売促進部を経て洋菓子メーカー企画部にてプランナー兼デザイナーを担当。 2010年販促企画事務所ブランシュを立ち上げる。 ブランディングで、これからの『あり方』を形にする見せ方と伝え方。 目標設定、行動計画を支援するコンサルティングと 店舗運営、スタッフ研修を行っている。 趣味はマラソン。最近の記録は神戸マラソン2017で4時間54分14秒。 社団法人日本販売士協会販売士。中小企業診断士講座修了。 日本酒ナビゲーター。酒類販売管理者。食品衛生管理者。
野見山 美香

最新記事 by 野見山 美香 (全て見る)

投稿者: 野見山 美香

野見山 美香
1978年7月21日生まれ。 学生時代より量販店にて接客業務や店頭販促物の制作に関わる。大阪芸術大学短期大学部を卒業後、量販店営業企画部、消費材ベンダー販売促進部を経て洋菓子メーカー企画部にてプランナー兼デザイナーを担当。 2010年販促企画事務所ブランシュを立ち上げる。 ブランディングで、これからの『あり方』を形にする見せ方と伝え方。 目標設定、行動計画を支援するコンサルティングと 店舗運営、スタッフ研修を行っている。 趣味はマラソン。最近の記録は神戸マラソン2017で4時間54分14秒。 社団法人日本販売士協会販売士。中小企業診断士講座修了。 日本酒ナビゲーター。酒類販売管理者。食品衛生管理者。