遅すぎると決めるのは自分という20年前の思い出とか

Pocket

まいどです。
神戸の販促プランナー野見山美香です。

ジョギングを再開しました。

今日は朝5キロ、夕方に5キロ走れました。
イエーイ。

7月月間走行距離40キロ、
休みがなかった8月は6キロだったので
3キロ走るだけでもプルプルしちゃって

習慣に戻すこと、時間を作ることに苦戦しつつ

『もう、やっても無駄かな』とか頭に浮かぶんですよね。

そんな今日この頃、思い出したのが
20才くらいの時のこと。

友達に家業がデザイン事務所の子がいました。

その子が
「今からホームページの作り方を勉強しても無駄。
飽和状態だから、もう遅い」と言っていたんですね。

当時、私はDTPエキスパートの勉強をしてた頃で
(DTP=紙媒体の構成等をPCで行うこと。
印刷工程や色の知識、デザインの実技が必要な資格)

インターネットというものに無知だったので

『もう遅い』の言葉を鵜呑みにして
しばらくの間、ホームページの作り方を学んだりしませんでした。
(紙媒体の方でいっぱいいっぱいなのもありましたけど)

いうまでもなく
今のサイト制作と
20年前のホームページ制作は
全くといって過言でないくらい別物になっていて

飽和状態は今のが酷いのだけど

20年の間になんども、みんな学び、
学び直しを繰り返している訳です。

制作の能力と
飽和状態の中でも受注していく能力も別物ですしね。

彼女が嘘をついた訳でなく
彼女が彼女の経験を通して判断したことを
なんで自分のフィルターを通して判断しなかったのかなと
安易に遅すぎると決めた自分が悔しくなります。

仮にこれが外国語の習得の話だったとして
1日に外国語の単語1つしか覚えられなかったとしても
続ければコミュニケーションが取れる日がくるかもしれないように
もう遅いといってしまえば
覚えた単語1で終わるかもしれない訳です。
(未だ中国語を話せない私がいうのも説得力ないですけど)

今ココでできることは小さくとも
まず1つ。

そんな風に今は思います。

1個ずつやっていこうと準備だけになってしまって
自分の取り組みの成果を確かめない
それもまた違うので、そんなことも気をつけつつ。

1つやって、1つ振り返る。

しかし、足プルプルしてるわ(泣)

Pocket

The following two tabs change content below.
野見山 美香
1978年7月21日生まれ。 学生時代より量販店にて接客業務や店頭販促物の制作に関わる。大阪芸術大学短期大学部を卒業後、量販店営業企画部、消費材ベンダー販売促進部を経て洋菓子メーカー企画部にてプランナー兼デザイナーを担当。 2010年販促企画事務所ブランシュを立ち上げる。 ブランディングで、これからの『あり方』を形にする見せ方と伝え方。 目標設定、行動計画を支援するコンサルティングと 店舗運営、スタッフ研修を行っている。 趣味はマラソン。最近の記録は神戸マラソン2017で4時間54分14秒。 社団法人日本販売士協会販売士。中小企業診断士講座修了。 日本酒ナビゲーター。酒類販売管理者。食品衛生管理者。
野見山 美香

最新記事 by 野見山 美香 (全て見る)

投稿者: 野見山 美香

野見山 美香
1978年7月21日生まれ。 学生時代より量販店にて接客業務や店頭販促物の制作に関わる。大阪芸術大学短期大学部を卒業後、量販店営業企画部、消費材ベンダー販売促進部を経て洋菓子メーカー企画部にてプランナー兼デザイナーを担当。 2010年販促企画事務所ブランシュを立ち上げる。 ブランディングで、これからの『あり方』を形にする見せ方と伝え方。 目標設定、行動計画を支援するコンサルティングと 店舗運営、スタッフ研修を行っている。 趣味はマラソン。最近の記録は神戸マラソン2017で4時間54分14秒。 社団法人日本販売士協会販売士。中小企業診断士講座修了。 日本酒ナビゲーター。酒類販売管理者。食品衛生管理者。